エアコンクリ-ニングの作業内容

1. 天井カセット型エアコンの場合

  1. 作業の前に、エアコンが正常に働いているのかを確認します。
  2. 異常がなければ、電源ブレ-カ-をOFFにして、作業にかかります。

2. 作業範囲をシ-ト等で養生致します。

エアコン内部のほこり等の落下および汚水の飛散防止のため、商品棚・事務機器等の表面を養生シートで覆って保護します。

 

店舗の場合

養生,店舗

事務所の場合

養生,事務所,病院

3. エアコン内部の部品を取り外します。

作業時間は1台当り2時間程かかります。

熱交換器を洗浄できる状態まで分解。作業時間2時間

熱交換器を洗浄できる状態まで分解します。

熱交換器が真っ黒に汚れています

熱交換器の表面が、真っ黒に汚れているのがわかります。


4. 取り外した部品をクリ-ニングします

洗浄液は、環境にやさしい除菌洗浄液剤を使用しています。

クリ-ニング 前

洗浄液で汚れをおとして、清水にてすすぎ洗いを行い仕上げます。

洗浄液で汚れをおとして、清水にてすすぎ洗いを行い仕上げます。

クリ-ニング 後

こびり付いていた汚れは落ちて、きれいになりました。

こびり付いていた汚れは落ちて、きれいになりました。


5. 熱交換器の汚れを高圧洗浄致します。

洗浄前

汚れがひどい

汚れがこびり付いています。

洗浄中

熱交換器を洗浄

1.熱交換器の周囲を洗浄カバ-にて養生。

2.高圧洗浄機で洗浄します。

3.清水でさらに汚れを落とします。

洗浄後

ピカピカときれいに仕上がりました

汚れが落ちて、ピカピカとなりました。


6. 部品を組み付けます。

ていねいに組み立てます

きれいに仕上がった部品を組み上げていきます。

7. 完成後の確認作業

完成検査

吹き出し温度を測定しています。

洗浄後、正常に働いているかを確認します。

8. 排水された汚れです。

汚水,廃水,排水

カビ・ほこり・雑菌が含まれた真っ黒な 汚水が流れ落ちてきました。


まずはお気軽にご相談ください。

今すぐに、こちらをクリック